琉球ムクナ沖縄産

琉球ムクナ(沖縄産)

琉球ムクナ(沖縄産)は沖縄本島南部に位置する糸満、及び中部に位置する勝連にて栽培されました、植え付けは3月に行い7~9月に収穫され、焙煎・製粉の工程を経て10月に製品化されています。完全な無農薬・無加温の自然なままの方法です、沖縄の強い太陽の光を得てL-Dopaの含有量も高く、皆様より高い評価を受けています。

2017年度産より「PL保険」も適応し、皆様の安全にも十分に配慮しています。